経営トピックス

設備投資で「固定資産税」が軽減…中小企業を支援する制度とは?
経営者のための「中小企業税制」の基礎知識[第4回]

2017年12月公表の経済産業省「平成30年度経済産業関係税制改正について」における試算では、「現状を放置すると、中小企業廃業の急増により、2025年頃までの10年間累計で約650万人の雇用、約22兆円のGDPが失われる...
経営トピックス

生産性向上を支援する「中小企業経営強化税制」を活用するには? 経営者のための「中小企業税制」の基礎知識[第5回]

中小企業の経営改善をサポートするための国の施策としては、前回取り上げた「生産性向上特別措置法」と並び、「中小企業経営強化法」があります。 この「中小企業経営強化法」における柱が「中小企業経営強化税制」です。一定の設備を導...
経営トピックス

800万円まで全額経費!「交際費課税の特例」で顧客と関係強化
経営者のための「中小企業税制」の基礎知識[第3回]

会社の経営、特に、取引先との関係の中で付きものなのが接待であり、そのための費用が交際費や接待費です。今回は、法人税における交際費の扱いについてみていきましょう。 法人税の計算上、交際費等は原則「損金不算入」 交際費とは、...
経営トピックス

法人税が軽減される、欠損金の「繰越控除」と「繰戻還付」
経営者のための「中小企業税制」の基礎知識[第2回]

法人税の計算上、「益金」から「損金」を差し引いてマイナスになる場合、マイナスを「欠損」と呼び、その額(欠損金)を他の年度の所得から差し引くことで、法人税が軽減される仕組みがあります。それが欠損金の繰越控除と繰戻還付です。...
経営トピックス

中小企業の「法人税率」は所得によって2段階
経営者のための「中小企業税制」の基礎知識[第1回]

中小企業の経営と切っても切れない関係にあるのが税制です。税負担によって最終的な利益(税引き後利益)が変わってきますし、将来に向けての投資計画とも密接な関係があります。 今回から、数回に分けて、「中小企業税制の基本」につい...