【お知らせ】 オンラインセミナー 市川 宏雄氏登壇「リモートワークの本格化 東京一極集中は止まるのか?東京の不動産市況への影響とは」を開催


長引く新型コロナウイルス感染症の影響により、「テレワークの普及」「郊外への人口流出」などのトピックスなどがよく聞かれるようになりました。今まで東京が日本の経済を牽引し世界との競争を繰り広げてきましたが、このような流れの中で、東京一極集中の流れは止まるのでしょうか?需給バランスにより資産価値の高かった東京の不動産市況はどうなるのでしょうか?

明治大学名誉教授・一般社団法人大都市政策研究機構理事長の市川宏雄氏が様々なデータを紐解きながらお話いたします。

■開催日時

2021年6月23日(水)15:00~16:30

■参加費

無料

■会場

Webライブ配信
●ご視聴について
開催当日までにご登録をいただきましたメールアドレス宛にセミナー詳細と参加URLをお送りいたします。
開催時刻になりましたらパソコン、またはスマートフォン、タブレットの画面でご覧ください。

■講師紹介

都市政策専門家・明治大学名誉教授
市川 宏雄

明治大学名誉教授、日本危機管理防災学会会長、日本テレワーク学会会長などの学術的活動に加え、文京区・中央区都市計画審議会会長、港区・渋谷区基本構想等審議会会長をはじめ、国土交通省、内閣府等の政府委員を多数歴任。

■お申込   ※締切 6月22日(火)12時

関連記事