イベント・セミナー

企業の成長と永続の秘訣を探る~ベンチャー企業と長寿企業の共通点とは?~

「」のアイキャッチ画像

日本は創業100年を超える企業が3万社以上も存在する⻑寿企業⼤国であり、その要因として、「三方良し」の考えが浸透し地域に根付いていることや、ファミリービジネスが多く⻑期的な視点で経営できること等があげられます。

一方、グローバル化・デジタル化・多様化が加速する昨今は、国内や地域だけでなく、目まぐるしく変化する国際情勢や非連続な経営環境への対応も必要です。このような環境下でも、競争⼒を強化し成⻑し続けるベンチャー企業と⻑寿企業の共通点とは何でしょうか。

起業から16年あまりで一部上場を果たした株式会社ブイキューブ創業者の間下直晃⽒と、多角化と海外展開を進め創業220年を迎えた鈴与株式会社の9代目経営者鈴木健一郎⽒に登壇いただき、企業の成⻑と永続を両⽴する秘訣を探ります。

お申し込みはこちら

開催日時

2022年7月15日(金)15:30~17:00 オンライン生配信(Zoomを使用します)

参加費

無料

会場

Webライブ配信
●ご視聴について
開催当日までにご登録をいただきましたメールアドレス宛にセミナー詳細と参加URLをお送りいたします。
開催時刻になりましたらパソコン、またはスマートフォン、タブレットの画面でご覧ください。

開催者

共催 一般社団法人100年企業戦略研究所・株式会社ボルテックス

登壇者

間下 直晃 氏

株式会社ブイキューブ 代表取締役会長 グループCEO

1977年生まれ、慶應義塾大学大学院修了。大学在学中に、Webソリューション事業を行なうブイキューブインターネット(現:株式会社ブイキューブ)を設立。その後、Web会議やオンラインセミナーなどの映像コミュニケーションへ事業転換。2013年に東京証券取引所へ新規上場し、現在、東京証券取引所プライム市場。ドローンなどを活用したソリューション展開を行う株式会社センシンロボティクスを設立するなど、新規事業や海外展開にも積極的に取り組んでいる。経済同友会副代表幹事、規制・競争政策委員会委員長。

鈴木 健一郎 氏

鈴与株式会社 代表取締役社長

1975年生まれ、早稲田大学卒業。日本郵船入社後、2009年より鈴与取締役となる。2011年からは常務取締役としてグループ食品事業担当やロジスティクス事業本部長委嘱を務め、専務取締役を経たのち、2015年代表取締役社長に就任。現在、鈴与ホールディングス代表取締役会長、清水エスパルス代表取締役会長なども兼務。

堀内 勉

モデレーター:一般社団法人100年企業戦略研究所 所長

東京大学法学部卒業、ハーバード大学法律大学院修士課程修了、Institute for Strategic Leadership(ISL)修了、東京大学 Executive Management Program(EMP)修了。日本興業銀行、ゴールドマンサックス証券、森ビル・インべストメントマネジメント社長を経て、2015年まで森ビル取締役専務執行役員CFO。

お申し込み方法

締切:7月14日(木)12:00

お申し込みには、100年企業戦略メンバーズへの会員登録が必要です。

  • 会員の方:会員認証後に表示される「お申し込みはこちら」のボタンからお手続きをお願いいたします。
  • 会員未登録の方:会員にご登録いただいた後、メールにてお申込用のURLをお知らせします。

この続きは
100年企業戦略メンバーズ会員専用です。

クーポンコードで会員認証してください。
クーポンコードは会員登録完了メールや
お知らせに記載しています。

100年企業戦略メンバーズ会員の方

未登録の方はこちら

無料会員登録

登録料・年会費無料!経営に役立つ情報を配信
100年企業戦略
メンバーズ