イベント・セミナー

リーダーが持つべき「ファイナンス思考」~未来企業価値を最大化する方法

「」のアイキャッチ画像

社会情勢やビジネス環境が目まぐるしく変わるVUCA時代、企業のリーダーには自社の位置づけを俯瞰し、見極める力が求められます。目先の利益にとらわれることなく未来の企業価値を最大化するため、リーダーが持つべき「ファイナンス」思考とはなにか?ミクシィの再生を成し遂げ、現在はシニフィアン株式会社でスタートアップへの経営資源提供を手がける朝倉祐介氏と100年企業戦略研究所所長の堀内勉が議論します。また、挑戦するための原動力や新産業創出への思いなど、異彩を放つ経営者 朝倉氏の視座にも迫ります。

お申し込みはこちら

「経営塾PRIME」とは
ボルテックス100年企業戦略メンバーズ会員様かつ経営者の皆様を対象とした経営に関する勉強会です。
経営課題等をテーマに掲げ、定期的に開催しています。
双方向での情報交換が可能な、経営者の皆様の知恵袋としてご活用ください。

開催日時

2022年9月13日(火)14:00~15:15

参加費

無料

会場

Webライブ配信
●ご視聴について
開催当日までにご登録をいただきましたメールアドレス宛にセミナー詳細と参加URLをお送りいたします。
開催時刻になりましたらパソコン、またはスマートフォン、タブレットの画面でご覧ください。

登壇者

朝倉 祐介 氏

シニフィアン株式会社 共同代表

【略歴】
兵庫県西宮市出身。競馬騎手養成学校、競走馬の育成業務を経て東京大学法学部を卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニー入社を経て、大学在学中に設立したネイキッドテクノロジー代表に就任。ミクシィ社への売却に伴い同社に入社後、代表取締役社長兼CEOに就任。業績の回復を機に退任後、スタンフォード大学客員研究員等を経て、シニフィアンを創業。
同社ではグロースキャピタル「THE FUND」の運営など、IPO後の継続成長を目指すスタートアップに対するリスクマネー・経営知見の提供に従事。
主な著書に『論語と算盤と私』『ファイナンス思考』『ゼロからわかるファイナンス思考』。
株式会社セプテーニ・ホールディングス社外取締役。
Tokyo Founders Fundパートナー。

堀内 勉

一般社団法人100年企業戦略研究所 所長

東京大学法学部卒業、ハーバード大学法律大学院修士課程修了、Institute for Strategic Leadership(ISL)修了、東京大学 Executive Management Program(EMP)修了。日本興業銀行、ゴールドマンサックス証券、森ビル・インべストメントマネジメント社長を経て、2015年まで森ビル取締役専務執行役員CFO。

お申し込み方法 ※受付を終了いたしました。

この続きは
100年企業戦略メンバーズ会員専用です。

クーポンコードで会員認証してください。
クーポンコードは会員登録完了メールや
お知らせに記載しています。

100年企業戦略メンバーズ会員の方

未登録の方はこちら

無料会員登録

登録料・年会費無料!経営に役立つ情報を配信
100年企業戦略
メンバーズ