インパクト投資とは
~ソーシャルファイナンスとは何か?③

シリーズはこちら
①「ソーシャルファイナンスとは」
②「ソーシャルIPOとは」

今、世界の社会起業家や投資家の間で、「インパクト投資」(Impact Investment)/「社会的インパクト投資」(Social Impact Investment)が注目されています。「ソーシャルファイナンスとは」の回で述べたように、2015年に国連が2030年までに達成すべき「貧困の根絶」「ジェンダーの平等」「気候変動への対策」「質の高い教育の実現」などの17分野のSDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)を採択したことや、足元の新型コロナウィルス(COVID-19)の流行で、改めて地球環境や経済活動の持続可能性が問われる中で、金融の力を積極的に活用することで社会的価値の実現を目指すインパクト投資の重要性がクローズアップされてきています。

今回は、こうしたインパクト投資の動向を、GIIN(the Global Impact Investing Network)の”Annual Impact Investor Survey”や、SIIF(一般財団法人 社会変革推進財団)のアニュアルレポートなどの記述を中心に解説していきたいと思います。

この続きは100年企業戦略メンバーズ会員専用です。クーポンコードで会員認証してください。
クーポンコードは会員登録完了メールや
お知らせに記載しています。

  • 100年企業戦略メンバーズ会員の方
  • 未登録の方はこちら無料会員登録